ネットビジネス大百科情報商材

ネットビジネス大百科は和佐大輔氏と木坂健宣氏による
情報商材(オリジナル商材)をつくりだして販売する流れを解説した教材です。

音声コンテンツが基本ですが、PDFでの書き起こしもダウンロードできます。

個人的にはセールスレターの効果的な書き方を解説した部分が印象的です。

新世界アフィリエイトのコンテンツには、
和佐大輔氏と新田祐士(みんてぃあ)氏の対談音声や、
木坂健宣氏と新田祐士氏の対談音声も含まれます。

新世界アフィリエイトとネットビジネス大百科は、
提唱されているビジネス論がかなり近い部分もある教材といえます。

そんな部分もありサイフォンスCyfons新世界スクールシステムとの親和性も
充分に活用できるものであると想定できます。

ネットビジネス大百科の役割

ネットビジネス大百科は2007年に発売された情報商材で、
現在までに相当な数の販売本数を誇っています。
(相当にロングセラーで爆発的ヒット作です)

情報商材業界にはびこっていた詐欺的商材を一掃する為に
ネットビジネス大百科を発売していったとセールスレターには記載されています。

発売当時はすでに7年前になるので情報商材業界も現在とはかなり状況が違い
確かに誇大広告や詐欺商材が多数ありました。

そういった中で発売されたので

「情報商材をつくって発売して報酬を出す仕組み」
「効果的なセールスレターを作成する方法」

このふたつのノウハウを公開していったということは、
逆にいうと購入者に情報商材を見分けるリテラシーを提供するという役割もあります。

多数の情報商材を購入しても稼げないままだ!
情報商材に書いてある内容は嘘ばっかりで稼げない、
などと多数のクレームや苦情がある中で
きちんと情報商材の価値を見極める為のノウハウを公開されていったということです。

ネットビジネス大百科の返金保障

ネットビジネス大百科のセールスレターでは
「返金保障もつけない情報商材」に対して危惧が書かれています。

そしてネットビジネス大百科そのものにも返金保障が付いていました。
(現在は返金保障は終了しています)

実際に多数の購入者が返金申請していったようですが、
その返金対応は速やかに返金されたとのことです。

返金申請が来ると販売者は価格の1万円以上の損害となります。
アフィリエイターに報酬を支払っているからです。

それでも返金対応をしていくネットビジネス大百科は
相当に販売者和佐大輔氏と木坂健宣氏の覚悟が詰まった商材といえるでしょう。

ネットビジネス大百科と新世界アフィリエイト

新世界アフィリエイトとネットビジネス大百科を比較した時、
より実践的に落とし込んだのが新世界アフィリエイトという印象を受けました。

ネットビジネス大百科で基本的な情報商材の知識を学び、
新世界アフィリエイトでそのオリジナルコンテンツをパッケージ化して
最大限効果的に販売していく手法を理解し実践していけます。

このような流れが組み合わせる親和性ある教材なので、
それもあって新世界アフィリエイトのコンテンツに和佐大輔氏や
木坂健宣氏の音声対談などがあるのだと認識しています。

サイフォンスCyfons新世界スクールシステムへの活用法

このような教材の親和性がある各教材は、
例えばネットビジネス実践においてサイフォンスシステムを利用したとしたら、
プロモーションアフィリエイトの購入費用として
ネットビジネス大百科を購入対象として利用することもできます。

ネットビジネス大百科の内容をプロモーションアフィリエイトコンテンツで解説したり、
独自コンテンツの参照先としてネットビジネス大百科を利用することもできます。

理念が近い教材やノウハウ部分が共通して利用できる商材は、
関連付けて紹介していくことができます。

サイフォンスCyfons新世界スクールシステムでは、
このようなネットビジネス大百科などで解説されているノウハウを更に
発展させて実用的に落とし込んだ仕組みがつくられています。

紹介する側にもなれて、販売する側にもなれる。

サイフォンスCyfonsは新しい可能性を秘めた総合システムといえるでしょう。

コメントを残す





以下は関連する情報商材記事です。