ももクロあーりん骨折

前回の記事では今の世を謳歌してと決める存在である
AKB48の指原莉乃さんの情報発信力を中心に記事を書いていきました。

そんな激動の芸能界アイドル戦国時代にも、
AKB48という巨大なマーケットの外側に虎視眈々とその座を狙う虎はいる。

その筆頭格が「ももいろクローバーZ」だ。

彼女らはまさに自分達の等身大のメッセージを表現し続けることで、
この魑魅魍魎渦巻く芸能界アイドル戦線で前線までのし上がってきた。

彼女らの台頭はまさに独自のメッセージ性を発信することの重要性が、
芸能界アイドル戦線でも重要だということの証明になりました。

ももいろクローバーZの情報発信方法

ももいろクローバーZは常に全力のパフォーマンスをしまくることで、
体力的にも大変で、見ている方も応援したくなる、
というオーディエンス(ヲタク達の)のツボを見事についてきた。

初期の頃の野外イベントではBGM音声が流れない中、
アカペラのみでダンスしながら1ステージやりきるという伝説もありました。

そしてももいろクローバーZといえば赤百田夏菜子のえびぞりジャンプ
ももクロジャンプエビ反り

これくらいのジャンプをしてくれます。

パフォーマンスだけではありません。
コンセプトも全力でももいろクローバーZにしかできないことをやってきます。

ももクロオリンピック

オリンピック応援曲でのミュージックビデオにて
(ももいろクローバーZ「PUSH」MVより)

このコンセプトは素晴らしいです。他の追随を許さないオリジナリティ。
全力で誰にもできないようなことをやろうとしているメッセージが
オーディエンスにひしひしと伝わってきます。

だからこそ支持されていくのです。

cyfonsももくろ

自分達にしかできない「新世界」をももクロZも構築したのです。

最初はオーディエンスからだった

そんなももいろクローバーZも最初から今の状況ではありませんでした。
当然に地道な活動をつづけ、情報発信をしていき、多数のファンを獲得するために工夫していきました。

どのようなアイドルもファンありきです。
アイドルを育てるのはファンであり、オーディエンスなのです。

そしてアイドルはオーディエンスに育てられながら、
自分自身の存在意義と存在証明に気づきだします。

そして主役はオーディエンスからアイドルへ。真の情報発信が始まっていきます。

どんな優秀な情報発信者も最初から核心的な情報発信を出来るとは限りません。
実践し、実験し、経験し、理解する。そして自分の存在意義を本当に理解するのです。

ももいろクローバーZもトライアンドエラーの先に出来上がったアイドルです。
しかしそのトライアンドエラーの過程を忘れてないからこそ、
オーディエンスの心を掴んで離さない存在となっているのでしょう。

あーりん骨折の理由と情報発信の犠牲

ももいろクローバーZのあーりん(佐々木彩夏)がテレビ収録中に骨折しました。
しばらく前にも自宅で足を負傷してダンスができないということもありました。
二度短期間で骨折を繰り返しています。

あーりん挑戦中

戦い続けるあーりんは、現在も様々な分野で挑戦を続けている。

このあーりんの骨折負傷も逆手にとって「あーりんロボ」が登場しました。

あーりんロボ

あーりんロボは、ももいろクローバーZから世間への新しいメッセージです。
怪我の功名とはこのことかもしれません。

あーりん骨折の理由は、
テレビ収録中のアクシデントでも家でタンスのかどに小指ぶつけたでも
実は理由はそんなに大きな問題ではなくて、
その後の事態をどう収拾するかが一番重要なのです。

ももいろクローバーZのそれまでのオリジナリティある情報発信があったことで、
すんなりと自分達の新しいメッセージとして怪我を打ち出していけました。

これこそももクロZがつくりだした新世界と言えるでしょう。

Cyfonsサイフォンスを利用するあなたがももクロZに学ぶこと

アイドル活動とネットビジネス情報発信はとても似ている面があります。

  • 読者(オーエディエンス)にブログやメルマガで情報発信する
  • アイドルもブログやメルマガを利用してファンに想いを届けます。
    ライブ活動や雑誌もセミナーやその他の露出方法とかぶります。

  • 自分の理念を媒体を通じて伝えていく
  • アイドルもそれぞれの理念やパーソナリティが必要な時代です。
    「頑張りまくる素朴でかわいい子が成長する姿」→ももくろZ
    「ちょっとイケイケな感じのシャレオツ娘」→ともちん
    「名古屋発の地方発アイドル」→SKE48

    アイドルにもコンセプトがあるように、ネットビジネス情報発信にも理念があります。
    大いに参考にスべき点は多いです。

  • ファンを獲得し、価値を提供していく
  • アイドルは自分自身に価値をつけていきファンに機会を提供していきます。
    ネットビジネスは情報発信者がそれぞれの価値を読者に感じてもらえるように
    自分を高めていきます。

実はこのような仕組みは、全てのビジネスに当てはまります。

Cyfonsサイフォンスを利用することにより、
メルマガ配信システムを利用して、ワードプレスでブログを作成して
ノウハウ通りに実践していくことによりある程度あなたの媒体は構築されていきます。

しかしビジネスの基本は「価値を提供すること」です。

ももいろクローバーZのやり方、
あーりんが骨折から理由関係なく価値を提供できるように挑戦する理由、
このような部分を理解して自分の実践に応用できるようになると、
あなた自身の新世界構築の実現は近いでしょう。

あなた自身が発信者であり、あなた自身がオリジネーターになるのです。
やりましょう。

大丈夫。あなたならできる。

コメントを残す





以下は関連する情報商材記事です。