ワザール(Wazaar)動画販売の詳細解説

例の動画販売サービスWazaarワザールの詳細を個人的に細かく解説していきます。
Wazaarワザールのサービス開始予定は2015年4月と意外とすぐです。

どういった動画がWazaarで販売されていくのか?
また、どういったユーザーがWazaarを利用していくのがいいのか?

サービス提供内容自体も不確定な部分も多くこれから明確になっていくと思いますが、
どういった内容が予定されているかは私島根幾三も気になるところです。

現時点で入ってきている情報や調べた内容を羅列してみたいと思います。

Wazaarワザールは本気の新サービスだ!

Wazaarワザールの情報をみていると、
その新サービスへのインフォトップの本気度が伝わってきます。

私としてもこんな気持ちははじめてです。

ワザールの情報に関しては、こちらのサイトが現時点で一番早く解説されています。
オンラインで気軽に学べる動画教材販売サービスということで、
国内での市場規模も大きく期待できる新ジャンルプロジェクトなことがわかります。

島根幾三本気

Wazaarは本気度の高い新サービスです。

なぜここまでWazaarにかける想いが本気なのかということは、
実はインフォトップがだしている新グループ会社Wazaarの求人を発見したからです。

⇒ Wazaarの求人内容

「年商100億円を目指す」
この言葉を見た時に私の心は本気という汗をかきました。

「動画教育サービスに10秒で1億円の投資を決めた」
完全に見えているからこその勝負なんだと思います。

この動画教育サービスですが、
アメリカではすでに1兆円(!)規模のビジネスモデルになっているそうです。
日本もアメリカに負けない経済大国であると同時に、
教育に関しては強い国民意識を持つ土地柄です。

そう考えてこの求人内容を読んでいくと、それだけでWazaarの可能性を感じていきます。

「ワザールは本気の新サービスだ。」
「本気だからWazaarだ!」

普段は冷静沈着そのものとごく一部で言われている私でさえ、
そう叫びたい衝動にすら駆られます。

参考記事→Wazaar(ワザール)の魅力はどこからきてどんなところ?
とりあえず、ヤバいです。

重要なのはWazaarワザールでどうしていくかだ

動画教育サービスのWazaarワザールが大きな可能性を秘めたサービスなのはわかりました。
それでは我々情報商材アフィリエイターはどうしていけばいいのでしょうか?

まずは動画を作成するスキルを養うことが重要だと思います。

動画教育サービスなのでそりゃそうですが動画作成できなければ話になりません。
まずはここを養っていきます。

大丈夫です。
現在は様々な動画作成ツールが無料だったり安価で提供されています。

参考記事→映像動画編集作成ツールアプリケーションソフト比較解説
(こういう記事を見てなんとかしていきましょう)

ワザールのサービス開始は2015年の4月と予定されています。
今日現在が2014年12月なのでまだ4カ月あります。
※その後2015年6月3日よりサービス開始となりました。

ワザールサービス提供開始までの4か月間でなんとしても動画作成スキルを身につけましょう。
話はそれからだ!!

Wazaar(ワザール)は誰でも稼げる可能性がある?
稼げる可能性は誰にだってある!
それに適した能力を身につけて、ワザールに飛びこんで1兆円市場を目撃してやるぞ!

私も今、本気です。

1兆円市場の追記

2015年のゴールデンウィークも終わりました。
私は完全に寝GWとなってしまいました。

情報商材は強要して販売するものではありません。

私は切々とこのサイトでそのことを伝えていきます。

Wazaar(ワザール)も6月3日より正式にサービス提供開始されます。

参照:技のフリーマケットWazaar (ワザール)がいよいよ本格始動!

当サイトもで情報をお伝えしていきたいと思います。

コメントを残す





以下は関連する情報商材記事です。