グランドセオリーFX

今回はFX商材として販売されるグランドセオリーFXの評判と、
実際にFXトレードで稼げるかどうかの検証レビューをして行きたいと思います。

最近は特にFX商材が多数発売されていき、
情報商材業界も投資色がどんどん強くなってきている現状もあります。

特に与沢翼さんがネットビジネス系の塾運営から引退?され、
株式投資等のジャンルを積極的に実践して発信されていることもあるかもしれません。

とにかく投資ジャンルは以前にもまして熱いです!

今が投資だ!!投資こそ今だ!!!

そんな感じかもしれないですね。

そんな中、グランドセオリーFXは本格的裁量トレード教材として発売です。

グランドセオリーFXインフォトップ

気が付いたら、インフォトップランキングでも1位を獲得されていました。

実はこのレビュー記事は発売後だいび経ってから書いています。

発売前に商材レビューしようと思っていたのですが、
実は私自身が常夏進行ですっかりこの記事を忘れていて、
2015年12月11日にレビュー記事の続きを書いています。

すいません!!

でもその分しっかりと、商材の中身を見て実践した感想と、現状のリアルな感じをお伝えしますね。

全FXトレーダーは必見の記事になること必死!!

READ OR DIE!!!!

ってかぶつぶつ言ってないで書いていきますね。

グランドセオリーFXの内容

グランドセオリーFXの内容ですが、とにかくすごいボリュームです。

この商材を激プッシュしているFXトレーダーによると、
商材コンテンツをすべて見てざっと検証するだけで、
2週間くらいの期間を要したとのことを見ました。

グランドセオリーFX量

ただ量が凄いだけでなく、しっかりと実力派トレーダーのケーススタディがふんだんに盛り込まれています。

全部見てしっかりチャート画面開いて過去検証していけば、
間違いなくFXトレードスキルが向上するコンテンツということで、
巷の評判は一致しています。

こりゃすごい。

量だけでなくコンテンツの質も凄い。

以下のグランドセオリーFXで得られるロジック内容を見ると、
ホントかよ!!って言いたくなりますよね。
グランドセオリーFXコンテンツ

でも実際に教材内容を見て理解していくと、
これらの記載されていることが本当に身につくことがわかります。

私も実際に自分で読んでみて、検証してみてそう思いました。
こりゃ凄いfx教材です。

グランドセオリーFXロジック暴露

それではグランドセオリーFXで解説されるトレードロジックを暴露するんですが、
実はこれは販売者らいく氏がサラッとセールスレター上で公開されちゃっています。

FXCBMロジック

これがグランドセオリーFXのレンジCBMロジックに従ったトレードです。

これだけエントリーと利益確定ポイントから、
損切り場所まで解説されている図があればわかりやすいと思います。

FXトレーダーなら、このチャート図をじっくり見ていけば、
トレードロジックの基本形は理解できるはずです。

そうです… ロウソク足に見えるヒゲの部分がポイントなんです。

トレンド相場でもこのトレードロジックは基本的にはかわりません。

トレンドcbmロジックfx

これはグランドセオリーFXの教材をしっかりとみて理解してほしいのですが、
トレンド相場はその状況がトレンド発生していることを見極めるのがポイントです。

その裁量トレードの方法は、しっかりとグランドセオリーFXの教材内で解説されています。

苦労人トレーダーらいく氏ならではの、
負けて負けて、苦労しまくったからこそ
シンプルに簡素化できた裁量トレードノウハウなわけです。

販売者FXトレーダーらいく氏の実力

グランドセオリーFXの販売者らいく氏のFXトレードの実力はどうでしょう?

セールスレターや運営されているブログを見ていくと、
相当な苦労と負けながら何度も何度も叩きのめされた経歴をお持ちのようです。

それでも諦めずにFXをやり続けた結果、
執念で勝てるようになったトレーダー、という印象です。

グランドセオリーFXのセールスレターは、涙なしには見られない内容になっています。

fxらいく極貧

「会社では常に底辺、給料は手取りで13万円を切る極貧生活、
自販機の缶コーヒーを1つ買うのに悩み続ける人間でした。」
「貯金通帳は4ケタもいけばいいほうです。」

ある情報筋によりこの文章の確証をきいたところ、
らいく氏は本当にこんな感じのどん底の時期がリアルにあったそうです。

そして…

「私にはもはや、FXしか残されていませんでした。」

おいおい、どん底だからってFXしかないっていうのはどうなんだ???

ちょっと極端なギャンブラー的な思考なような気もしますが、
FXをやりまくって更にどん底に落ちていったようです。

しかし、ついに「30分足の奇跡」がらいく氏に訪れます。

この続きは、以下の記事からグランドセオリーFXのセールスレターページで確認してください。

参照:グランドセオリーFX特典付き購入ページへ

グランドセオリーFXは稼げる商材なのか?

グランドセオリーFXは、シグナルサインツールが提供されていたり、
自動売買のEA商材とかではなく、
自分で相場状況を判断して自分でトレードしていく裁量トレード教材です。

でもだからといって、漠然としたFX教材としての提供されるわけでなく、
しっかりと半システムトレード的に利益をだせるCBMロジックも伝授されます。

そういったロジックをしっかりと理解して検証して実践レベルに落とし込めば、
グランドセオリーFXはかなり稼げる商材と言えます。

ただ何度もお伝えするように、
FX裁量トレードは自分で相場状況を判断して自分でトレードしていくものです。

FX自体の基本部分は当然理解している前提で、
ある程度の基礎部分を固めてからグランドセオリーFXを読み進める方が現実的です。

FXの基礎部分は、マエストロFXなどを学ぶことがおすすめです。

ただ最初はちんぷんかんぷんでも、
調べながらグランドセオリーFXを読み進めるのもありです。

そうやりながら少しずつ理解できていくものだと思いますので。

グランドセオリーFXをお勧めする人しない人

グランドセオリーFX以外でもそうなのですが、FX裁量トレードは、
しっかりと学習する時間を捻出して取り組むことが必要です。

グランドセオリーFXも当然見て読んで理解して検証するのに時間がかかります。

その時間を捻出してでもFXの実力をつけたい覚悟がある方に、お勧めできると思います。

時間も手間もかけられない場合は、それでもFXに取り組みたい場合は、
シグナルサインツール商材等を参考にして、
とりあえずトレードできる最低限度の状況をつくるのがいいかもしれません。

最近だと「勝利の黄金シグナル」というFXトレーダー北田夏己氏監修のツールとロジックのセット商材もあります。

そういうFX商材も同時に読み進めていくのもいいかもしれません。

FXトレードやるならここからはじめよ!

今回は裁量トレードのFX商材としては2015年でもかなり有力な商材といわれる
グランドセオリーFXのレビューを個人的な視点で書いていきました。

なんんだかさっぱりわからない場合は、
FXの取り組み方を解説した記事コンテンツがあるので、
そちらを参照して取り組んでいかれてください。

参照:FX初心者トレーダーのはじめ方やり方解説まとめ

それではアディオス!!アミーゴス!

コメントを残す





以下は関連する情報商材記事です。